タグ:雪下ろし ( 7 ) タグの人気記事

6回目の雪下ろし

兼用農家の自宅では積雪は一時285センチ達しましたが、今日は225センチまで下がりました。
今日からまた少し降雪があるとの予想、屋根には固くなった積雪が残っていることから・・・シーズン6回目の雪下ろし」となりました。
                fumiharu

雪下ろしの屋根は離れの屋根、住宅の3階のベランダから移ります
c0336902_23043356.jpg
屋根の下はコンクリート、足を滑らせると”ヤバイ!” 下した雪は、脇の水路へ入れてしまいます
c0336902_23044049.jpg
屋根の積雪は70センチ程度、昨夜の冷気で表面が凍って固くなっています
c0336902_23044672.jpg
雪が固いため50センチ角に切り分けて雪下ろし 一個は50キロくらいか・・・
c0336902_23045120.jpg
数日前には最高積雪は285センチ達しましたが・・・
c0336902_23045870.jpg
17日現在の境川の積雪は225センチとなりました
c0336902_23050825.jpg

[PR]
by yamatourasa | 2018-02-17 23:09 | 兼業農家 | Trackback | Comments(0)

5回目の雪下ろし

兼業農家今シーズンの雪下ろしも今回で5回目となりました。
降雪累計も・・・たぶん10メートルを超えた感じ、今日からまた降雪が多くなりそうだったので早めに下します。
午前中の積雪深も218センチとなりました。
今回の寒波で・・・2.5メートルを超えるかな!
                 fumiharu

消雪パイプを止めて数時間で雪がたっぷり積もってしまいます これから下す雪の量は、雪囲いの上と同じくらいの6~70センチ程度かな
c0336902_23003893.jpg
玄関への階段はすっかり雪に埋もれています
c0336902_23004997.jpg
積雪どれくらいだろうか、測ってみました
c0336902_23011267.jpg
218センチ 明日には250くらいにはなるかな
c0336902_23013782.jpg
屋根の雪下ろしも終わり、片付けも完了です
c0336902_23015011.jpg
玄関周りも除雪作業・・・です
c0336902_23021642.jpg
あと何回・・・雪下ろしがあるのかな

[PR]
by yamatourasa | 2018-02-12 23:03 | 兼業農家 | Trackback | Comments(0)

27日には積雪が205センチになりました

久し振りに青空が覗いた昨日、一週間続いた降雪で心配になっていた「雪下ろし作業」をしました
一週間の降雪量はおそらく兼業農家の周辺では300センチくらいで、積雪深は日曜には少し減って205センチに達しました!
相変わらず気温の低い日が続き、近年ではあまり大きなツララになりませんでしたが、「消雪パイプ」の飛沫等があるところでは異様に大きく重そうなツララが出来ていました。
いつもは2時間程度で完了する雪処理作業も、今回は5時間ほどの一人作業・・・。
それでも "屋根から見える雪景色は我が家の絶景" です。
              fumiharu

少し気温が上がった午前9時過ぎ、雪下ろしの下準備作業
c0336902_18453245.jpg
ついでに・・・「積雪深」を計測してみることに 前日より少なくなりましたが "205センチ" となっています
c0336902_18453711.jpg
住宅の雪下ろしは一部ですが・・・、それでも "文化財としての雪掘り" を残そうと頑張っています
c0336902_18454126.jpg
2.5階の屋根の上から眺める集落 自然落下式の屋根でも低温のためか雪が残っています
c0336902_18454527.jpg
「高床式」の一般的住宅ですが、もう一階部分はすっかり見えなくなりました
c0336902_18455019.jpg
手を休めて眺める "我が家の絶景" です
c0336902_18455464.jpg
屋根の上には1.4~1.5メートルくらいの雪となって、今回は "2段に分けて" 雪を掘ります
c0336902_18464129.jpg
スノーダンプで60センチ角くらいに切り分け、屋根下へ落とします(油断をすると一緒におちます・・・が)
c0336902_18464679.jpg
下に落とした雪は固く締まっていますが、冬は自然流水を廻していることから直ぐに機械を使って片付けます
c0336902_18465030.jpg
兼業農家の住宅は幸いにも水路が隣接していることから下ろした雪は水路へ投げ込みます
c0336902_18465421.jpg
午後2時過ぎ、周辺の雪も処理が終わりようやく休憩です
この後は・・・また木工作業な一日かな


[PR]
by yamatourasa | 2018-01-29 18:48 | 兼業農家 | Trackback | Comments(0)

3回目の雪下ろし

成人の日は「3回目の雪下ろし」・・・でした。
              fumiharu

雨にならないうちにと思いながら・・・、夕方前になって雪下ろしに屋根へ上りました
屋根の上には”先着が!”いました 大きな水鳥の足跡が点々と 初めて見ました!
c0336902_23574534.jpg
積雪は50センチ程度ですが、重いですね この雪の上に軽い新雪が積もると”後の作業”がやりにくくなります
c0336902_23575151.jpg
一部の屋根だけなことから一時間程度で終わりましたが、結局間に合わず雨に濡れてしまいました
c0336902_23575749.jpg
雪下ろし後には「機械で雪片付け」をしてシーズン3回目の雪下ろしは完了です
c0336902_23580652.jpg
例年あるはずの「狸の足跡」が見えない のはちょっと寂しいですね

[PR]
by yamatourasa | 2018-01-09 01:30 | 兼業農家 | Trackback | Comments(0)

シーズン2回目の雪下ろしでした

昨日の “大晦日は2回目の雪下ろし” でした。
12月中に2回の雪下ろしは久し振り、比較的温かい冬ですが大雪になるのかな?
               fumiharu

12月31日 早くもシーズン2回目の雪下ろし を始めます
c0336902_19394677.jpg
雪下ろしは “運動性” を重視し「かんじき」は履きません
c0336902_19395983.jpg
滑って落ちたら・・・7メートル下にコンクリートが待っています(痛そうですね)
c0336902_19400524.jpg
今回の積雪は約80センチ雪は “ぐうぐう雪” かなり締まっています
c0336902_19401020.jpg
雪は50センチ角くらいに切り揃え・・・
c0336902_19401519.jpg
下からごっそりすくって、屋根傾斜を利用して滑らせながら屋根下へ落とします(100kgあるかな)
c0336902_19402068.jpg
山小屋の屋根を終わり、作業場の屋根も約1時間かかって終わりました
c0336902_19403278.jpg
屋根から見える周辺の屋根、お隣さんも30日には2回目が終わっています
c0336902_19403946.jpg
屋根から落とした雪が溜まっています、すぐに片付けないと流水を引き込むことができません
c0336902_19404586.jpg
近年は落とした雪を片付けることが面倒なため「機械力」を活用  住宅脇の水路に投入しおおむね完了です
(母屋は「自然落下式」なので、無形文化財を守る意味で一部を雪下ろしに・・・)
c0336902_19405798.jpg
雪下ろし・・・「無形文化財」になるかな?



[PR]
by yamatourasa | 2018-01-01 19:43 | 兼業農家 | Trackback | Comments(0)

兼業農家の雪下ろし

土曜日はお昼過ぎまで"まぁまぁのお天気"
兼業農家では、屋根の一部を伝統である"屋根の雪掘り"を守るべく残し、この日はシーズン1回目の雪下ろし作業でした。
(因みに海岸部は"雪のけ"、長岡近辺は"雪下ろし"、魚沼は"雪掘り"・・・です)
                 fumiharu

やわらかな陽射しのなか、70センチ程度に圧縮された屋根雪を屋根下へ落としていきます
c0336902_15293773.jpg
ふと下を見ると・・・
c0336902_15294103.jpg
何時もの「タヌキ」さんの足跡、今回は・・・"一家"ではないようですね
(地域の里山では「ウサギ」の足跡がほとんど見られなくなりました)
c0336902_15294594.jpg
約一時間で終了・・・、下ろした雪を片付けます(実はこの時に大変な失敗をしていました)
c0336902_15295013.jpg
雪下ろしを終えて屋根の上から眺める景色は・・・良いですね 東には「越後三山」が見えています
c0336902_15295452.jpg
雪囲いと家の周囲へ流水を引き込み準備万端のお隣さん 雪下ろし屋根は周辺でも"無形文化財になりつつ"あります
c0336902_15295909.jpg
(この日は・・・失敗の応急修理に夜まで掛かりました)

[PR]
by yamatourasa | 2017-12-19 15:32 | 兼業農家 | Trackback | Comments(0)

冬の運動資源?

毎年・・・、お隣さんと雪掘り回数競争(勝手にです)を繰り広げているのですが、今シーズンはすでに一回分出遅れ・・・ました。
今日は屋根の上には40センチ程度しかありませんが・・・、一回は・・・一回です! (シーズン3回目)
兼業農家の周辺の住宅では"雪下ろし"をしません、今や「雪下ろしは無形文化財?」となりつつあります。
取り敢えず今日も "シッカリ冬場の運動資源" を楽しみます。
                              fumiharu

そのうち・・・落下するような気もしますが、3Fのベランダを越えて小屋根へ出ます
c0336902_17042607.jpg
山小屋の半分は「自然落下屋根」 毎回レク気分でやっちゃいます
c0336902_17043104.jpg
2~3日前には倍以上の積雪だったのですが、随分と締まって40センチ程度
c0336902_17043723.jpg
高さ約7~8メートルの山小屋、1時間チョットで今回は "雪下ろし完了" (それでも落ちたらヤバイ!)
c0336902_17044391.jpg
落とした雪は直ちに片付けます! (片付けは辛い運動になるので文明の利器を使用)
c0336902_17044997.jpg
小屋の脇には農用水路、水温が高い(上流で消雪用の井水が多量に入る)ので・・・雪をどんどん入れます(すぐに融けます)
c0336902_17045466.jpg
 

[PR]
by yamatourasa | 2017-01-28 19:30 | 兼業農家 | Trackback | Comments(0)


新潟県南魚沼市浦佐地区の情報をお届けしています。こだわりのない、愉しい記事でご紹介していきたいと思います。


by yamatourasa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
天候
風景・景色
出来事
地域づくり協議会
兼業農家
多面的機能支払事業
未分類

関連リンクはこちら









外部リンク

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月

最新のコメント

ご来店&ご紹介ありがとう..
by Kinta at 21:17
勢いは大事ですよ。勢いは..
by Kinta at 21:11
早速ありがとうございます..
by yamatourasa at 18:51
寺泊の雑穀レストランKi..
by Kinta@kazuyuki miya at 23:43

最新のトラックバック

検索

タグ

(30)
(20)
(18)
(16)
(15)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)

最新の記事

お盆が終わります
at 2018-08-16 22:00
浦佐の「戦没者招魂慰霊祭」が..
at 2018-08-16 18:13
忘れた配送日!
at 2018-08-15 18:16
本州脱出の準備を少し・・・
at 2018-08-15 17:36
お墓参りでした
at 2018-08-14 21:25

記事ランキング

画像一覧