人気ブログランキング |

<   2020年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

堰の災害復旧工事が行われています

魚野川の取水堰の「五箇堰」は復旧工事が終わったばかりしたが、昨年の台風災害で取水用水路の閉塞と施設の一部が被災し、天候と水量が安定する今月から現場での工事が始まりました。(災害復旧は原型復旧が原則)
水田耕作にとって取水堰は命綱、異常な小雪であった今年は特に水田用水が心配されています。
魚野川の左岸で国道が接していますが・・・なかなか工事現場を見ることができませんね。
地域の「多面的機能支払い事業」にとっても、最も重要な工事で・・・気になるところです。
           fumiharu

新幹線浦佐駅から少し魚沼市方面へ行ったところ、新幹線がトンネルに入る近くで「災害復旧工事」が行われています
堰の災害復旧工事が行われています_c0336902_21202021.jpg
実は工事に必要な「工事用重機」を堰まで持ってくることも大変な場所 河床の偏りと低下で・・・「堰の存続」も困った状況になっています
堰の災害復旧工事が行われています_c0336902_21202449.jpg
対岸の下流から見る復旧現場 河川の水位が上昇すると水路の護岸が洗われてしまいます
堰の災害復旧工事が行われています_c0336902_21202732.jpg
高いところから見ると・・・こんな場所です 右岸側の"高水敷"は土砂が搬出され下げられましたが・・・効果が現れるのは少し先でしょうか
堰の災害復旧工事が行われています_c0336902_21203178.jpg
国道から工事車両の進入路作りは・・・超タイヘンです
堰の災害復旧工事が行われています_c0336902_21203463.jpg
護岸ブロックの上に大量の土砂を敷き、水路に沿って長い搬入路(保護用の堤防の役割もあるのかな)が出来ています
大型ダンプはともかく・・・、トレーラーでバック進入は絶対ゴメンですね
堰の災害復旧工事が行われています_c0336902_21203860.jpg
被災箇所では新たにチェーンで連結した大きな岩が投入されています(護岸ブロックより効果はありそうですね)
堰の災害復旧工事が行われています_c0336902_21204230.jpg
水路のコンクリート護岸化ができると良いのですが・・・難しいでしょうね
堰の災害復旧工事が行われています_c0336902_21204612.jpg
今日のように気温が上がると「融雪災害」で魚野川は増水するのですが・・・、融ける雪がもうないですね!

by yamatourasa | 2020-03-27 22:15 | 周辺の出来事など | Trackback | Comments(0)

大和地域の事務長会議がありました!

昨日の25日、市役所大和庁舎の一室では「大和地域の協議会事務長」が集まり、担当課の"U&Iときめき課"と"大和市民センター"のうち合わせ会議が開かれました。次年度へ向けての重要な会議!外すわけにはならず、短時間であっても中身の濃い会議が持たれました。
第2会場では大変お世話になった担当者の"送別の会議?"もシッカリ開催!
大変お疲れ様でした。
            fumiharu

25日午後3時半の大和庁舎 間もなく打ち合わせ会が始まります
この日は「屋外会議」もできそうな天候です
大和地域の事務長会議がありました!_c0336902_21063731.jpg
会議では、新年度の予算配分や各事業に関することが話し合われます
大和地域の事務長会議がありました!_c0336902_21064169.jpg
新年度からの市民センター担当者も会議へさっそく出席
大和地域の事務長会議がありました!_c0336902_21064576.jpg
タップリと論議の後は第二会場へ移動して・・・
大和地域の事務長会議がありました!_c0336902_21064877.jpg
"飲み放題"の3~4時間?
大和地域の事務長会議がありました!_c0336902_21065120.jpg
電車の時間もあって少し早めの帰宅者もいますが・・・まだまだ終わりません
大和地域の事務長会議がありました!_c0336902_21065526.jpg
十分な打ち合わせ会でした!



by yamatourasa | 2020-03-26 21:25 | 地域づくり協議会の動きなどから | Trackback | Comments(0)

ネコの解体作業をやっていました

荷揚げの作業中に普光寺の境内へ目をやると・・・、何やら片付け作業をやっています。
例年は4~5月頃に行う作業ですが、境内の雪もすっかり消えたことから「ネコの解体作業」をやっていました。
              fumiharu

会館の屋上から境内を見ると何やら多くの人が作業中
ネコの解体作業をやっていました_c0336902_20433251.jpg
大祭で、堂内に敷かれた「ネコ」が境内に積み上げられています
ネコの解体作業をやっていました_c0336902_20433515.jpg
今年の「ネコ」たちは"毘沙門堂内で押し合いが無かった"ことから、例年になく(たぶん初めて)きれいな状態
ネコの解体作業をやっていました_c0336902_20433515.jpg
例年の解体作業では"ネコ"の中から、堂内で撒かれた木札や餅、時には〇〇なども・・・
そう言えば・・・"ネコタタキ"はしたのかな?(何やら物騒な話ですが)
ネコの解体作業をやっていました_c0336902_20434078.jpg
堂内に敷かれる"ネコ"は前年の11月に「多聞青年団」と指導者などで造られる"藁の厚い敷物"
折り込まれた縄を外し、藁束に解体していきます
ネコの解体作業をやっていました_c0336902_20434412.jpg
例年の解体はタイヘンな作業ですが、今年は早く片付きそうです
ネコの解体作業をやっていました_c0336902_20434753.jpg
藁束の戻されたものは"ご利益"があるそうで・・・、菜園の中に敷き込まれ肥料になるようですよ
ネコの解体作業をやっていました_c0336902_20435252.jpg
作業は時々休みながら・・・ですね
ネコの解体作業をやっていました_c0336902_20435533.jpg
重作業なのですが、皆さん楽しそうでした
お前も一服していけ! と誘われたのですが・・・お仕事お仕事


by yamatourasa | 2020-03-26 20:47 | 周辺の出来事など | Trackback | Comments(0)

床張り材料を運び込みました

会館に保管しなければならない用品が急に増えそうなことから・・・会館の内部を少し改装をすることにしました。
工事費の捻出は難しいことから、今回も"直営作業"になりそうな気配です。
今日はかねてからお願いしていた木材料の第一陣が届きました。
・・・が、予想通り長尺(4mちょっと)ものを屋上まで運び上げることが"結構難しい"のです。
           fumiharu

定尺の4メートルものは何とか3階までいったん運び、次は床材かな
床張り材料を運び込みました_c0336902_20142414.jpg
3階から屋上へは"気合を入れ直して"ペントハウスへ運び込みます
床張り材料を運び込みました_c0336902_20142888.jpg
小さな屋上のペントハウス? 先日tamamiさんからきれいにお掃除をして頂きました
床張り材料を運び込みました_c0336902_20143243.jpg
・・・"日曜大工さん"になりそうですね

by yamatourasa | 2020-03-26 20:15 | 地域づくり協議会の動きなどから | Trackback | Comments(0)

兼業農家はチョット山仕事をしてみました

休日の午後、兼業農家は集落の外れで"チョット山仕事"をしてみました。
自宅から県道を少し里山へ向かったところ、数十年前には自宅があったところ・・・今はすっかり雑木や茅が生い茂り荒れ果てていま
時間が出来たら時々整備をしようかな・・・。
今回は小径木の伐採と雑木の刈払い程度にすることにしました。    ・・・思いのほか疲れました
(昔の集落跡地で、駅まで歩いても10分以内 田舎暮らしの基地に考えてみませんか)
            fumiharu

県道のすぐ脇、里山が迫っています
兼業農家はチョット山仕事をしてみました_c0336902_14583996.jpg
荒れ果てて、里山と化した旧住宅地 ・・・"のなる木"でも植えましょうかね
兼業農家はチョット山仕事をしてみました_c0336902_14584357.jpg
取り敢えず楽しみながらと・・・用意した道具は「山刀」と「枝打ち鉈」、チェーンソー2台
(刈払い機は降ろしました)
兼業農家はチョット山仕事をしてみました_c0336902_14584788.jpg
子供の頃に遊んだ裏山、細い雑木は刈払い機で! エヤークリーナーの交換などの整備をしたので快調です
5センチくらいまでの木なら"ストレス無く"刈り払います
兼業農家はチョット山仕事をしてみました_c0336902_14585134.jpg
小径木なら小さなチェーンソーで十分 どんどん切り倒し、適当な長さに切っておきます
兼業農家はチョット山仕事をしてみました_c0336902_14585564.jpg
後日、倒木の片付けに来ることにしましょう 手入れをすることで"山菜の畑"にしたいですね
兼業農家はチョット山仕事をしてみました_c0336902_14585988.jpg
欅や杉の大木の伐採は・・・後日の楽しみです
間もなく「大和地区の事務長会議」へ向かいます


by yamatourasa | 2020-03-25 15:01 | 兼業農家(出身者と移住者希望者へ) | Trackback | Comments(0)

彼岸のノリ雪か! 久し振りに白くなりました

今朝は起きると・・・窓の外が明るく、久し振りの雪が少しだけ積もりました。
雪は、このところの暖かさで地温も上がってきていることから"春らしい積もり方"、さすがに彼岸ですね。
出勤前には陽射しも出て久し振りな"きれいな雪景色"を見ることができました。
               fumiharu

玄関を出ると道路などアスファルトは地温が上がっていることから雪は無く、水田などは一面白くなっています
彼岸のノリ雪か! 久し振りに白くなりました_c0336902_19534076.jpg
庭木の枝にも雪が乗っていましたが・・・、今はもう陽射しで溶け始めています
彼岸のノリ雪か! 久し振りに白くなりました_c0336902_19534512.jpg
少し膨らみ始めたモミヂの枝 雪が融けていきます
彼岸のノリ雪か! 久し振りに白くなりました_c0336902_19534875.jpg
自宅前の「定点撮影ポイント」 柔らかな朝日があたり・・・気持ちよく出勤です!
彼岸のノリ雪か! 久し振りに白くなりました_c0336902_19535285.jpg
会館の小さな広場 小さな屋根から雪が落ちています
彼岸のノリ雪か! 久し振りに白くなりました_c0336902_19535617.jpg
もう片付けようと思っていた「落雪注意」の表示
彼岸のノリ雪か! 久し振りに白くなりました_c0336902_19540041.jpg
流石に・・・もう良いかな
明日は午後から「大和地域の協議会事務長会議」が開かれます 第2部も有りそうですよ
夕方には大きなニュース!
  【春の行政区長会が中止】と【南魚沼グルメマラソンの中止】が入ってきました


by yamatourasa | 2020-03-24 19:54 | 天候などに関係することから | Trackback | Comments(0)

都市計画の見直しに向けた打ち合わせ会がありました

昨日の午前、南魚沼市浦佐地区の「都市計画の見直し」について打ち合わせ会が開かれました。
昨秋の公聴会から動き出した"浦佐川西地域の都計の見直し"について、改めて地域と新潟県・南魚沼市との意見のすり合わせ的な会議となって、この間の経過についての説明と意見交換、そして見直し作業の進め方について打ち合わせをして頂くことができました。
"列島改造論"が盛んに取り上げられた頃、浦佐地域の都市計画設定から半世紀近く経過し、当時に描いた将来像からも、また現在の状況や今後の見通しも大きく変化するなか・・・誰しも"計画の見直しは必要!"と考えるのですが、その手続きとなると・・・難しいですね。
協議会でも地域の声に耳を傾けながら、"まちづくり像と都市計画道路のネットワーク"について行政と一緒に見直し作業について参加をしていきたいと考えています。
             fumiharu

昨日午前中(23日)、南魚沼地域振興局 地域整備部(計画調整課)と南魚沼市都市計画課の皆さんと打ち合わせの機会を設けて頂きました
都市計画の見直しに向けた打ち合わせ会がありました_c0336902_19285290.jpg
当時は新幹線駅の建設が始まり、世の中が列島改造の夢に浸り・・・当時の大和町の基本構想では将来人口は5万人! だったかな
今思えば・・・過大でしたね
都市計画の見直しに向けた打ち合わせ会がありました_c0336902_19285622.jpg
私たちの”まちづくりに対する将来像”をもう一度しっかり見つめ直し、道路ネットワークとの整合性について議論が必要となりました
都市計画の見直しに向けた打ち合わせ会がありました_c0336902_19285945.jpg
行政的には"大変難しい課題"と思いますが・・・一歩一歩前へと思います
都市計画の見直しに向けた打ち合わせ会がありました_c0336902_19290387.jpg
危険な踏切と交差点 昨今の集中豪雨 物流道路と生活道路・・・頑張りましょう

by yamatourasa | 2020-03-24 19:29 | 地域づくり協議会の動きなどから | Trackback | Comments(0)

"趣味は洗車"を支える低圧ポンプ

兼業農家は何かと洗車をすることが多く小さなポンプは欠かせません
まさか水道!・・・と言う訳にもならず、そうかと言って消雪井戸を運転するには水量が過大となってしまいます。
記憶にないくらい使い続けた「低圧ポンプ」、蛇口を廻すだけで水道栓同様に使えるので"全くほったらかし"にしていました。
少し前から異常はあったのですが、とうとう小さな圧力タンクに寿命(数年毎に交換が必要とのことでした)がきた様子。
趣味の洗車に欠かせない家庭用の「低圧ポンプ」のパーツ交換をして頂きました!
              fumiharu

普段は半地下にあるため・・・全く"ほったらかし"にしていました!
\"趣味は洗車\"を支える低圧ポンプ_c0336902_21353927.jpg
蛇口を廻しても水が出ません! 異常が見えないことから電源をセットし直し・・・また運転
\"趣味は洗車\"を支える低圧ポンプ_c0336902_21354362.jpg
・・・でも何か変!(水位は〇、電源は〇、復旧すると普通に出水、でも暫くするとまた止まります) ここは専門業者さんへ点検の依頼をすることに
\"趣味は洗車\"を支える低圧ポンプ_c0336902_21354723.jpg
今回は圧力タンクの劣化が原因、タンクとシール類の交換、ケーシングへの排水穴もついでに開けて頂きました(ポンプ室に水が溜まるため)
\"趣味は洗車\"を支える低圧ポンプ_c0336902_21355222.jpg
・・・またしばらく"洗車を楽しめそう" です!

by yamatourasa | 2020-03-23 21:36 | 兼業農家(出身者と移住者希望者へ) | Trackback | Comments(0)

第2陣のタイヤ交換をしました

三連休の真ん中、兼業農家は夏タイヤへの交換作業をすることに。
今回は第2陣となって2台分を交換、いつものように作業を楽しみながらのんびり行います。
            fumiharu

タイヤ径はワンサイズ大きい冬タイヤから、ノーマルサイズの夏タイヤへ交換します
(冬タイヤは雪路の関係上、車高を僅かに高くし動輪駆動力を少し弱めるために少し大きくすることをお勧め)
第2陣のタイヤ交換をしました_c0336902_21091292.jpg
フロントのブレーキ周りを点検します 数万キロを走っていますが・・・、ローターとブレーキパットの摩耗は殆どなし!
エネルギー回収型のハイブリット車は相変わらずブレーキ周りの負担が少ないですね
第2陣のタイヤ交換をしました_c0336902_21091671.jpg
タイヤは交換後に空気圧をチェック 標準値よりやや高めにセットしました
第2陣のタイヤ交換をしました_c0336902_21091952.jpg
続いて「軽トラ君」 夏タイヤへ6回目の交換かな タイヤ径も小さく軽くて楽ちんです
第2陣のタイヤ交換をしました_c0336902_21092344.jpg
例年に比較しきれいなタイヤです 雪が少なかったからでしょうかね
第2陣のタイヤ交換をしました_c0336902_21092765.jpg
"ちゃんと買い"のタイヤは摩耗が早く・・・次シーズンは交換かな 溝の深さは記録します
ついでに挟まっている石なども外し、点検も済ませます
第2陣のタイヤ交換をしました_c0336902_21093060.jpg
溝の深さはセンターで4.15ミリ スリップサインまでもう少しとなりました
走行距離の割合には”減りが早い”タイヤですね!
第2陣のタイヤ交換をしました_c0336902_21093421.jpg
軽トラ君は・・・減りませんね まだ6シーズンで9ミリ以上残っています
トレッドに挟まっている小石をドライバーで外します
第2陣のタイヤ交換をしました_c0336902_21093805.jpg
交換と洗浄、そして格納・・・ちょうどいいくらいの運動でしょうか

by yamatourasa | 2020-03-23 21:11 | 兼業農家(出身者と移住者希望者へ) | Trackback | Comments(0)

ドック入りでした

木曜は元職場へ「ドック」に出掛けました。
特に心配は無くても”年に一回はドックへ”と昔は自分で言っていたのですが・・・、近年は忙しいこともあって隔年検査くらいでしょうか。
「検査結果通知」の封も切らずに・・・何通もあるのは受検する意味が無いかな?
            fumiharu

先週の木曜、何時もの出勤より少し早めに「健友館」へ向かいます(魚沼基幹病院の脇を抜けます)
ドック入りでした_c0336902_20293624.jpg
健友館は・・・どこだっけ? 2年振りです
ドック入りでした_c0336902_20293992.jpg
周囲がすっかり変わるなかで健友館の玄関は変化なし!
ドック入りでした_c0336902_20294300.jpg
・・・・午後の診察も受けて無事完了!
ドック入りでした_c0336902_20294648.jpg
たぶん"無罪放免"とはいかないかな
結果通知の封を切るのは・・・今回はどうしようかな


by yamatourasa | 2020-03-23 20:32 | 兼業農家(出身者と移住者希望者へ) | Trackback | Comments(0)


新潟県南魚沼市浦佐地区の情報をお届けしています。こだわりのない、愉しい記事でご紹介していきたいと思います。


by yamatourasa

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
天候などに関係することから
浦佐の風景・景色から
周辺の出来事など
地域づくり協議会の動きなどから
兼業農家(出身者と移住者希望者へ)
多面的機能支払事業関係から
未分類

関連リンクはこちら









外部リンク

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月

最新のコメント

ブログ主はご覧になったの..
by 通りがかり at 14:59
みんカラで見つけました。..
by 通りがかり at 14:55
> さとうしえんいんさん..
by yamatourasa at 10:00
先日は魚沼市までおいでい..
by さとうしえんいん at 08:19

最新のトラックバック

検索

タグ

(85)
(68)
(39)
(37)
(29)
(27)
(26)
(22)
(18)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)

掲載画像について

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを使用する場合は協議会へご連絡をお願いします。

最新の記事

堰の災害復旧工事が行われています
at 2020-03-27 22:15
大和地域の事務長会議がありま..
at 2020-03-26 21:25
ネコの解体作業をやっていました
at 2020-03-26 20:47
床張り材料を運び込みました
at 2020-03-26 20:15
兼業農家はチョット山仕事をし..
at 2020-03-25 15:01
彼岸のノリ雪か! 久し振りに..
at 2020-03-24 19:54
都市計画の見直しに向けた打ち..
at 2020-03-24 19:29
"趣味は洗車"を支える低圧ポンプ
at 2020-03-23 21:36
第2陣のタイヤ交換をしました
at 2020-03-23 21:11
ドック入りでした
at 2020-03-23 20:32

記事ランキング

画像一覧