<   2018年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

兼業農家の日曜は小さな庭の選定作業!

日曜は天候も回復し、比較的暖かいなかで小さな庭にある庭木の剪定作業でし。
豪雪地域の庭木の仕立て方は・・・、なかなか難しい。
庭木が雪を超すころには"出来れば囲いをせずに冬越し"をしたいことから、結構気を使います。
                fumiharu

桜・桂などはすでに落葉しましたが、楓やもみぢは・・・枝を落とすには惜しいですね もう少し後で・・・
c0336902_21474063.jpg
怪しい「ヤマザクラ」などは思い切って・・・"バッサリ" もう囲いは良いかな?
c0336902_21474541.jpg
こぶしも今回は思い切って!
c0336902_21474939.jpg
だいぶすっきりしました
c0336902_21475367.jpg
昼食は久し振りに外で、今年は雪の降らないうちに・・・"終わるといいけど"(毎年のことながらいつも雪の中の作業に)
c0336902_21475632.jpg
剪定枝は後日、乾かしたうえで"燃料に"しましょうね
c0336902_21480074.jpg
暗くなるには少し時間があるので何をしようかな
兼業農家の楽しい一日でした!


[PR]
by yamatourasa | 2018-11-13 22:30 | 兼業農家 | Trackback | Comments(0)

兼業農家は冬の準備に大忙し

先週末は申し訳なかったのですが"全ての用事"などお断りし、差し迫る冬の準備のため先ずは住宅前の"シンボルツリーの雪囲いと剪定作業"を行いました。
兼業農家の冬準備は・・・正味5~6日くらいかかるのですが、10日土曜日は雨降りの中ひとり雪囲い作業でした。
              fumiharu

両側が車両の出入りがあるため、毎年"単管パイプ"による屋根掛けをすることに
c0336902_21272700.jpg
単管パイプを傾斜地に一人で組むのは・・・難しいですね 今回は"水平と垂直"などは「水準器」を使用、何度も離れては傾きを確認しなくても・・・良いかな
c0336902_21273159.jpg
不用意に触れてクランプでけがをしないように保護します
c0336902_21273494.jpg
ようやく組みあがりました 屋根掛けは楓やもみぢの"紅葉を楽しんだ後に"します
c0336902_21273825.jpg
続いて・・・"伸び放題"となっていた「ノムラカエデ」と「いろはもみぢ」の剪定です
雪囲いの都合もあることから、大きさを制限し"今回も剪定"です
c0336902_21274132.jpg
剪定が完了! 剪定枝も片付け、雨降りな一日が終わりました(庭師!できそうです)
c0336902_21274608.jpg
11日の日曜には"庭木の剪定"が待っています!

[PR]
by yamatourasa | 2018-11-13 22:05 | 兼業農家 | Trackback | Comments(0)

交差点の信号機が変わります

国道17号から浦佐西山地域へ入る交差点は"少し変則的な交差点"、河川と国道また踏切が接近するなかで複雑に絡み合っています。
改良工事をしようにも道路構造上、"規格に合った改良が難しい"ことから周辺の工事も含めなかなか進めることができませんでした。
数年来の改善要望として、歩道の幅員が著しく狭く歩道路除雪が出来なかったことから、関係機関へ"冬季も歩ける歩道に"とお願いを重ねてきました。
今回、信号機の施設移転に合わせ「全機LED灯」の信号機変わることになりました!
信号機などの柱が"狭い歩道から移設"されtことから、今冬からの歩道除雪が可能となり危険な交差点の車道を歩かなくても済むようになることと思います。
             fumiharu

歩道橋から「六日町方面」を見ると既に「東側の信号機はLEDに!」なっています
c0336902_21021017.jpg
歩道除雪車が入れなかった歩道内の信号柱が撤去され始めました
c0336902_21021594.jpg
長年、歩行者にとって危険な交差点でした
c0336902_21021884.jpg
狭い交差点内で工事が進みます
c0336902_21022260.jpg
次は踏切改良も・・・

[PR]
by yamatourasa | 2018-11-13 21:02 | 出来事 | Trackback | Comments(0)

「峠 最後のサムライ」の撮影が進んでいます

「普光寺」境内では「峠 最後のサムライ」の撮影が行われています。今日はエキストラ300名?も投入され、昨日と異なり屋外の撮影でした。
主演の「役所広司」さんも間近に見ることができ・・・ました!
                   fumiharu

山門下から見る境内、撮影を見物する人たちが見えます
c0336902_20251510.jpg
もうすぐ本番でしょうか・・・少しづつ緊張感が伝わってきます
c0336902_20252077.jpg
山門から少し覗いてみます
c0336902_20252498.jpg
境内でのカメラ撮影は・・・× 毘沙門堂の長廊下にも撮影現場を見る方がいます
c0336902_20252875.jpg
いったん境内を下りて・・・会館へ戻ります 臨時の駐車場にはエキストラの皆さんでしょうか、100台ほど駐車しています
c0336902_20254419.jpg
少し撮影現場から離れていますが、会館の屋上へ上がってみました
c0336902_20254975.jpg
会館北側の駐車場は関係車両で今日もいっぱいです
c0336902_20255314.jpg
ほぼ全容を見ることができるのですが・・・
c0336902_20255727.jpg
境内に"河井継之助"さんの声が響いていました!

[PR]
by yamatourasa | 2018-11-13 20:29 | 出来事 | Trackback | Comments(0)

紅葉の本堂で映画「峠 最後のサムライ」の撮影が行われています

今日・明日の2日間、話題の映画「峠 最後のサムライ」の撮影が【普光寺】の本堂を中心に行われています。
今年、「戊辰戦争150年」にあたり司馬遼太郎さんの小説「峠」をもとに製作される映画の撮影が県内各地で進んでいますが、明日は多くのエキストラも参加して引き続き境内で撮影されるとこと・・・。
紅葉真っ盛りの会館周辺と境内の紅葉にシャッターを切りました。
             fumiharu

会館の敷地にある「紅葉の標準木」 紅葉真っ盛りです!
c0336902_18483150.jpg
会館屋上から見る「大銀杏」 もう半分近い落葉があったと思いますが、ホクギンと近所の皆様が毎日掃き集められています
c0336902_18483770.jpg
屋上から見える「毘沙門堂・普光寺の境内」 モミジがひときわ赤く輝いています
c0336902_18484152.jpg
山門下から見る普光寺の庫裏とモミジ
c0336902_18484579.jpg
紅葉真っ盛りです
c0336902_18485020.jpg
山門奥のケヤキの落ち葉 ふかふかの境内を歩くと落ち葉が踏まれる音がします
c0336902_18485650.jpg
この頃の"お気に入り"の場所・・・かな
c0336902_18490039.jpg
普光寺境内では朝から撮影が進んでいる・・・ようです
c0336902_18490417.jpg
明日13日は会館北側の駐車場は利用できません、毘沙門通り下の工場跡地へお願いいたします
映画の公開予定は2020年の予定だそうです

[PR]
by yamatourasa | 2018-11-12 18:51 | 出来事 | Trackback | Comments(0)

凄いぞ!「ホクギン」

毘沙門通りの大イチョウも先週から落葉が始まりました。
会館の大イチョウは毘沙門通りの西側にあるのですが、通りの向かいにある「北越銀行」の行員の皆さんが、毎年この季節になると"毎朝銀杏の落ち葉掻き"をしてくれています。
通りの反対側になりますが・・・凄いですね!ホクギン
             fumiharu

会館の北側にある銀杏 紅葉がピークを迎えました
c0336902_20445423.jpg
このところ毎日行員の皆さんが"落ち葉掻き"をして頂いています
c0336902_20445098.jpg
前回の剪定から随分経過したことから落ち葉の量も多く、毎日ゴミ袋いっぱいになります
c0336902_20444552.jpg
ホクギンの皆様ありがとうございます!!

[PR]
by yamatourasa | 2018-11-12 09:30 | 風景・景色 | Trackback | Comments(0)

「山のフットパスコース」のモニターツァーをやってみました!

11月8日は"絶好の山行日"となりました!
この日は、県の「南魚沼地域振興局」の3部から9名をいただくことが出来、また南魚沼市からも4名の参加を得ることが出来ました。
協議会からも10名が参加し、地元にあってもなかなか回ることが出来ない「浦佐西山三十三番観音様道路(3.2km)」を巡り、夕刻には"山のフットパス体験後の勉強会"をシッカリやりきりました!
               fumiharu

8日の午後1時過ぎ、参加者が集まってきます
c0336902_20242637.jpg
13:30 予定者1名を除き全員集合しました 見送り・留守番含め23名が集合 11月としては気温も高く快晴です
c0336902_20243157.jpg
13:37 フットパスとしては・・・"かなりハード"なコースへ立ち向かいます
c0336902_20243758.jpg
観音様を巡るコース 先ずは"1番"を目指し、沢道を上ります
c0336902_20244232.jpg
ガイド役の「西山協議会長」の説明を受けながら進みます(あまりよそ見をしていると・・・危ない!)
c0336902_20244654.jpg
「1番」の観音様を過ぎるとすぐに"アスレチックコース" …ワクワクしますね!(私だけかな?)
c0336902_20245129.jpg
沢道の中ほどでは垂直に近い渓谷を足元に細心の注意を払いながら上ります
c0336902_20262623.jpg
14:29 4番の観音様の手前で沢道から"山の平"を登り"4番の観音様"で最初の休憩 もう…ヘバリ…そうな人も参加してくれました
c0336902_20263176.jpg
暫しの休憩で"元気を回復"し、次の休憩はコースの最高所の「瞑想の森」
小休止と説明のあと下りになります
c0336902_20263550.jpg
15:05 16番はコース中"最高の展望ヶ所" 浦佐と八色原を眼下に休憩します
c0336902_20263997.jpg
"あとは全て下りです!"のガイドに皆さん"思わずにっこり"
c0336902_20264430.jpg
16番観音様からは"整備された尾根道"を下ります 途中の観音様で少し立ち止まり紅葉の里山を眺めます
c0336902_20265206.jpg
もちろん!お参りも忘れません
c0336902_20285679.jpg
如何ですか!(この紅葉・・・今秋の最高…かな)
c0336902_20290077.jpg
紅葉のトンネルをユックリ下ります (シッカリ登った"ご褒美"ですね)
c0336902_20290415.jpg
29番の観音様まで下ると足元に浦佐の西山地域が! 今の時期、気温が下がると朝には"浦佐の街が川霧に見え隠れ"します
c0336902_20290997.jpg
15:43 条件によっては・・・高い建物の上だけが見えて"とても幻想的・・・" です
c0336902_20291341.jpg
夕陽も陰り、毘沙門堂の裏手(琵琶湖を模した池の周辺)にある「30番」「31番」「32番」にお参りをします
c0336902_20291793.jpg
16:07 最後に「33番」をまわり、菊まつりが開催されている境内へ ちょうど150分のフットパスでした!
c0336902_20304756.jpg
勉強会は「普光寺の庫裏」で参加され皆さんから"シッカリ意見聴取"
c0336902_20305156.jpg
勉強のあとは更に念入りに交流会を極めます!

[PR]
by yamatourasa | 2018-11-11 10:26 | 地域づくり協議会 | Trackback | Comments(0)

柴田町からの帰りは"ドライブパス"

宮城県柴田町からの帰りは、"工事渋滞"の東北道を下り「土湯峠」から「磐梯高原」へ、喜多方市を抜けて・・・柳津町へ。
道中はフットパスの帰り道、ついついいろんな景色や小さな施設などに目が行きます。
以前から興味のあった福島県柳津町にある"国内最大の地熱発電所"を尋ねました。
              fumiharu

11月5日、福島側の土湯峠下を出ます 周辺も紅葉の真っ盛り
c0336902_19171714.jpg
土湯峠(残念ながらトンネルを)を抜け、レークラインから「磐梯高原(以前は裏磐梯)」へ 紅葉の渓谷写真では超有名な"中津川渓谷"の入り口で休憩
(残念ながらピークは先週くらいだそうでした)
c0336902_19172176.jpg
磐梯高原では「檜原湖」を望む施設で少し休憩 昔風では・・・裏磐梯の紅葉は今真っ盛り!・・・かな 写真奥は米沢方向です
c0336902_19172605.jpg
福島は奥会津の入り口「柳津町」へ向かい、西山温泉のさらに奥に向かうと山中に突然大きな「柳津西山地熱発電所」が見えてきます
c0336902_19173193.jpg
敷地内には「福島国体」開催時の"炬火"が採火された記念碑もありました
c0336902_19173544.jpg
発電所の本体建屋 想像以上に大きさです
c0336902_19180008.jpg
建屋の前には少し前まで稼働していた「蒸気タービン」が展示されていました 写真奥は巨大な冷却塔(冷却塔は8本かな?)
c0336902_19180687.jpg
この日は期待していた「展示館は改装工事のため館中」、広い駐車場には誰もいませんでした
c0336902_19181165.jpg
建屋の敷地を抜け施設を見下ろす高台の展望場所へ行ってみました 稼働して20年以上が経過し、ペイントは随分薄れていましたが・・・
c0336902_19181611.jpg
国内最大の地熱発電所、以前見た岩手県の「松川地熱発電所」より新しくて大きい!(同じ東北電力の施設)
稼働は1995年 単体で出力は65,000kw 周辺には地熱を運ぶ大きな管が走って・・・まるで施設全体が"巨大な生き物"のようです
c0336902_19182123.jpg
行きと同じ国道252号へ戻り、只見町「田子倉湖」につく頃にはもう夕暮れが迫っていました ダム堤の上から見る紅葉もきれいでした
c0336902_19195873.jpg
ダム湖の向こうへ夕日も沈み・・・峠の向こうへ急ぎます
c0336902_19200225.jpg
「フットパスの集い」 大いに得るものがありました!

 

[PR]
by yamatourasa | 2018-11-10 10:24 | 地域づくり協議会 | Trackback | Comments(0)

柴田町のフットパスコースへ

11月4日、 "最もハード?"な「ゆずの里 入間田コース」のフットパスに参加しました。
"北限のゆず" "こだわり街道" "雨乞のイチョウ" ・・・ などを巡る6.3㎞の里山の小径を含むコースです。
休憩と説明、見学などを含む5時間近いコース。天候にも恵まれ、絶好調なフットパスでした。
              fumiharu

「農村環境改善センター」を出発し、新設された住宅団地を抜け最初の休憩地「相原逸平君名誉碑」
c0336902_18052562.jpg
民家(フットパススタッフ宅)の庭先にて歓待を受けました
c0336902_18053429.jpg
道祖神などの説明を受ける
c0336902_18053898.jpg
「道しるべ」はこんな感じ! 手造り感があります 左へ行くと古民家を活用する休憩施設があります
(行ってみたのですが・・・先へ進みます)
c0336902_18054260.jpg
素晴らしく整備された「円龍寺」門前 お墓もお寺もピッカピカでした
c0336902_18054639.jpg
本堂前の"小僧さん"のオブジェ 
c0336902_18055037.jpg
お寺の裏山を上り"本格的な小径"のルートを行きます
c0336902_18064130.jpg
ここは冬の降雪は少なく、多く積もっても20センチ・・・くらいだそうです こうした小径が続きます
c0336902_18064572.jpg
山道をしばらく上ると「八雲神社」 社殿の右奥"鐘楼?には大きな太鼓が"下がっていました ??
c0336902_18074675.jpg
八雲神社から特徴ある傾斜した石段を注意しながら下り、緩やかな坂を上っていくと「こだわり街道」の看板
c0336902_18075092.jpg
先の住宅のご主人が集めた"昭和レトロ"な様々な展示品が・・・100m以上にわたり続きます
屋外博物館を歩いているようです!
c0336902_18075467.jpg
懐かしい看板、時代を彩った品々・・・ 何でこんな物まで! ・・・凄い
c0336902_18075802.jpg
街道を行くと・・・自然に一軒の農家へ
c0336902_18080984.jpg
ご主人の説明・言い訳(失礼!)を皆さんで"興味津々"と耳を傾けます(因みに奥様は現在柴田町の議長さんだそうです)
c0336902_18081266.jpg
残念ながら「こだわりの街道」を後にして、急な山の抜け道を通り「雨乞のイチョウ」の下へ
ここの里山には"北限のゆず"が急な斜面に栽培されています(写真左した、右側には樹齢700年の大イチョウ)
c0336902_18081626.jpg
出発して2時間半、12時を回り昼食休憩会場へ到着(雨乞のイチョウの前) ここは柴田町でもっとの高い「愛宕山」の中腹にある一軒だけのの農家
この住宅からは足元に柴田町が一望にできます 毎夜のお酒が・・・美味しいでしょうね
c0336902_18082026.jpg
早速、ごちそうをいただきまーす
c0336902_18103636.jpg
ここでは特産品の"ゆず製品"などが並べられ、多くの参加者が求めていました
大イチョウ(国指定の天然記念物)はこんな感じ、幹回り11m・樹高31m・・・
c0336902_18104137.jpg
休憩後には山を下り、集落を抜け・・・地域の文化など聞きながら農村環境改善センターへ向かいます
c0336902_18104511.jpg
午後2時過ぎ、出発地点のセンターに到着しました ここでも"おもてなし"が待っていました
c0336902_18104940.jpg
フットパスを堪能した一日でした!
打合せなど行いながら・・・夕刻近く柴田町を後にしました





[PR]
by yamatourasa | 2018-11-09 18:12 | 地域づくり協議会 | Trackback | Comments(0)

宮城柴田町のフットパス体験!

4日の宮城県柴田町は"絶好のフットパスデー"でした!
柴田町は54.03㎢、人口は約38,000人で1970年代から約1万人増加をしている宮城県南部の「仙南地区」にあります。
伊達騒動の主要人物である「原田甲斐(宗輔)」の城下町であり、現在は"一目千本桜"など桜の名所として賑わう町で、仙台大学などがあります。
船岡駅前の宿舎から、この日のフットパスコースである「ゆずの里山 入間田コース」へ向かいました。
             fumiharu

宿舎から見る日の出、少し気温は低いのですが晴れそうです
c0336902_20355359.jpg
宿舎の目の前に「船岡駅」 駅隣の駐車場へ向かいます
c0336902_20355765.jpg
申し込んだコースの集合地点へ向かいます
c0336902_20360188.jpg
駅には、ここを出発するコースのバス待ちの皆さんが集まっています
c0336902_20360518.jpg
駅から数キロの距離にある「柴田町農村環境改善センター」へ到着
c0336902_20582264.jpg
生活改善センターにはなんと! 仙台青葉城に建つ"伊達政宗騎馬像"の元像?(作者の出身地である柴田町へ寄贈)に思いがけず出会うことが出来ました
c0336902_20582799.jpg
 
少し遅れていたバスも到着し、スタート前のセレモニーと準備体操
c0336902_20360813.jpg
思いがけず「滝口柴田町長」さんが見えられご挨拶をいただきました
c0336902_20361234.jpg
この日の6コース中"最もハード?"な「ゆずの里 入間田コース」 
"北限のゆず" "こだわり街道" "大イチョウ" ・・・ などを巡る6.3㎞のコース図です
c0336902_20361592.jpg
9:30 全員が揃って2班に分かれ出発しました
c0336902_20361969.jpg
地元のガイド、仙台大学の学生さんなどスタッフ含め約40名が説明を受けながらゆっくり回ります

[PR]
by yamatourasa | 2018-11-07 20:41 | 地域づくり協議会 | Trackback | Comments(0)


新潟県南魚沼市浦佐地区の情報をお届けしています。こだわりのない、愉しい記事でご紹介していきたいと思います。


by yamatourasa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
天候
風景・景色
出来事
地域づくり協議会
兼業農家
多面的機能支払事業
未分類

関連リンクはこちら









外部リンク

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月

最新のコメント

ご来店&ご紹介ありがとう..
by Kinta at 21:17
勢いは大事ですよ。勢いは..
by Kinta at 21:11
早速ありがとうございます..
by yamatourasa at 18:51
寺泊の雑穀レストランKi..
by Kinta@kazuyuki miya at 23:43

最新のトラックバック

検索

タグ

(35)
(25)
(21)
(18)
(17)
(16)
(13)
(13)
(10)
(10)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)

最新の記事

兼業農家の日曜は小さな庭の選..
at 2018-11-13 22:30
兼業農家は冬の準備に大忙し
at 2018-11-13 22:05
交差点の信号機が変わります
at 2018-11-13 21:02
「峠 最後のサムライ」の撮影..
at 2018-11-13 20:29
紅葉の本堂で映画「峠 最後の..
at 2018-11-12 18:51
凄いぞ!「ホクギン」
at 2018-11-12 09:30
「山のフットパスコース」のモ..
at 2018-11-11 10:26
柴田町からの帰りは"ドライブ..
at 2018-11-10 10:24
柴田町のフットパスコースへ
at 2018-11-09 18:12
宮城柴田町のフットパス体験!
at 2018-11-07 20:41

記事ランキング

画像一覧