カテゴリ:多面的機能支払事業( 52 )

多面的機能支払交付金地域資源保全管理構想策定研修

平成29年12月14日 南魚沼地域振興局1階講堂にて市主催の上記研修に参加してきました。
ほぼ半日の研修会に全体で68名、浦佐地域広域協定から7名が参加しました。
tamami

『地域資源保全管理構想』・・・一度聞いて覚えられますか?難しいですね。
農地集積の加速化や高齢化等、農村の構造変化に対応した地域資源の保全が必要になってきています。
地域ぐるみでアイデアを出し合い「課題に対して今何をするべきか」、「これから課題解決に向けてどんな活動を展開するか」を広域協定は示さなければなりません。
今研修会ではそういったことを中心に意見交換(策定)が行われました。

c0336902_09502520.jpg
c0336902_09523027.jpg

南魚沼地域振興局農林振興部 中澤副部長の挨拶で始まります。
c0336902_09502542.jpg

説明はいつもお世話になっている南魚沼市農林課 井口主任(スーツ姿ですね)
c0336902_09502615.jpg

ん?居眠りかな、具合が悪いのかしら??
c0336902_09533231.jpg
c0336902_09533204.jpg
c0336902_09533344.jpg
c0336902_09533221.jpg
今研修会の内容は、浦佐地域広域協定運営委員会(12月22日(金)予定)の議題となります。



[PR]
by yamatourasa | 2017-12-15 00:00 | 多面的機能支払事業 | Trackback | Comments(0)

施設の長寿命化に関する協議(五箇・境川地内にて)

平成29年度に浦佐地域広域協定が予定している事業の一部の話です。
tamami
多面的機能支払交付金事業(長寿命化)の計画に水路改修があります。
今回、五箇・境川地内の線路横断暗渠水路の撤去及び路線敷地内土水路の敷設替え工事(以下JR兼用水路工事)について、JR担当者と協議しました。
日時:平成29年11月14日、午後2時10分~午後3時30分 
c0336902_08061581.jpg
c0336902_08054657.jpg
左より、井口建設工業(株) 豊野部長、浦佐地域広域協定 井口会長、
JR新潟土木技術センター長岡派出 真柄副所長、同じく髙原さん、
そして浦佐地域広域協定事務局長 関

c0336902_08104456.jpg
c0336902_08105540.jpg
現地を歩きながら、状況・状態を説明、確認していきます。
c0336902_08111125.jpg
水路の大半は素堀土水路ですが、一部コンクリートも見受けられます。

c0336902_08112230.jpg
c0336902_08113515.jpg
平成30年度以降の工事施工予定箇所もあわせて確認します。
c0336902_08114615.jpg
決して喧嘩をしているわけではないのですが、事務長の表情は少し硬いですねぇ・・・
意見交換をし、現地を確認できたことで次へのステップがみえたのではないでしょうか。



[PR]
by yamatourasa | 2017-11-15 00:00 | 多面的機能支払事業 | Trackback | Comments(0)

農閑期の維持管理作業はこんなことしています

浦佐地域広域協定の「五箇地域」では昨日(6日)、収穫作業の終わった水田地域の水路の補修や泥上げに汗を流しました。
間もなく浦佐地域は降雪期を迎え深い雪に覆われますが、来年の作付けと地域を災害から守るために必要な作業であり、高齢化と世帯数が減少するなかでは年々こうした共同作業が難しくなっていきます。
                 fumiharu

農家で作業機など持ち寄り"安定した水量確保"のための共同作業が始まりました
c0336902_16572506.jpg
魚野川から取水する幹線用水路、今年は降雨が多かったのか多量の土砂が水路に溜まっています
c0336902_16573087.jpg
魚野川に接する水路では、用水のオーバーフローを防ぐため"副水路化"工事を行います
c0336902_16573540.jpg
作業機が入らないことから"手作業"で行います
c0336902_16574030.jpg
コンクリート製品をカッターで切断し、二重の水路で小さな洪水に対応します
c0336902_16574486.jpg
こちらはちょっと大変な工事、上越線の線路の下を用水路が交差します 大量の土砂が溜まっていますが作業機は使用できません
c0336902_16575031.jpg
線路下・・・僅かに1.4メートル、中腰ギリギリの作業となります
c0336902_16575512.jpg
桁下では約1メートル・・・ 重労働です!
c0336902_16580082.jpg
この作業は【多面的機能支払事業】を活用しています

[PR]
by yamatourasa | 2017-11-07 16:59 | 多面的機能支払事業 | Trackback | Comments(0)

暗渠探し・・・しました

11月6日、南魚沼市浦佐地域はとてもよいお天気でした。
「お外にでたいなぁ」と半居眠り状態だった tamami を見かねたためか
かねてより懸案であった五箇・境川区へ暗渠探しに行くことになりました。
tamami
場所はJR線路わき、ちょっと怖いです。
スタスタと前を行く fumiharu さん、ちょと待って~
c0336902_08442030.jpg
c0336902_08442003.jpg
c0336902_08442132.jpg

言われるがままに写真を撮るのが精一杯(役に立たないねぇ)
以下、同じような写真が続きます<(_ _)>
c0336902_08442113.jpg
c0336902_08442198.jpg
1つ目、見つけました。ところでこれ、生きている(機能している)の?
c0336902_08442123.jpg
c0336902_08442122.jpg
2つ目、見つけました。
こんな調子でどんどん進みます。
c0336902_08442273.jpg

「線路の反対側も確認しよう」と相談中。
c0336902_08583963.jpg

ここからは反対側です。
c0336902_08583901.jpg
c0336902_09303596.jpg
c0336902_09303572.jpg

電車がすぐそばを走る危ない現場確認です。
c0336902_09322947.jpg
c0336902_09323022.jpg
c0336902_09364277.jpg
c0336902_09364230.jpg

草、すごくてよくわからない。
c0336902_09374959.jpg
c0336902_09374987.jpg
c0336902_09392583.jpg
c0336902_09392529.jpg
11月14日、今日の確認をもとにJRと現地打ち合わせを行なう予定です。


[PR]
by yamatourasa | 2017-11-07 09:42 | 多面的機能支払事業 | Trackback | Comments(0)

「農地中間管理機構」の活用について

今日は、先月末に出掛けた「視察研修」の経過から"農地集積についての新しい取り組み"の勉強会が午前・午後とありました。(研修効果が早速出そうで・・・まさかネ
浦佐地域づくり協議会が行う「浦佐地域広域協定(多面的機能支払交付金事業)」の5つの地域のうち2つの地域は、’60~70年代の土地改良が基盤となっている地域です。基本5アール圃場で、農地の集積が不十分な地域となっていて、農地基盤の2次改良が難しかった地域です。
詳細は省略しますが、「農地中間管理機構」の活用によって"近い将来予想される耕作放棄地の発生と増加"に対応するための「基盤整備と農地の集積」の取り組みについて"勉強会をスタート"・・・しそうです!(しました)
            fumiharu

急遽、おくにじまん会館に「広域協定五箇」と「環境サポータ」、JAと農業委員会から担当者が集まりました
c0336902_20111038.jpg
事業費負担を極力少なく基盤整備をしたい!
c0336902_20111608.jpg
そんなことが出来るの? 前記整備事業は新しい制度のようす、市とJAの担当者からも情報提供をお願いします
c0336902_20112175.jpg
お互いにまだまだ分からないことが多く、今後も情報交換をしながら検討を進めることに・・・
c0336902_20112663.jpg
いったん解散し、午後には同メンバーで浦佐駅近くの「大和郷土地改良区」へ
c0336902_20113164.jpg
c0336902_20113649.jpg
基盤整備の関係からも"土地改良区"のお話を聞きました
c0336902_20114168.jpg
皆さん将来の危機感を持っていて・・・またまた"大きな取り組みが"始まりそうです
c0336902_20114538.jpg
明日は"協働事業"である「八色の森健康ウォーキング実行委員会」が大和庁舎で開かれます

[PR]
by yamatourasa | 2017-09-12 21:15 | 多面的機能支払事業 | Trackback | Comments(0)

多面的の「佐渡視察研修」道中記

「浦佐地域広域協定」による佐渡への視察研修から一週間が経過しました。
随分久し振りの「佐渡ヶ島」、14人乗りの小さなバスを運転し「国仲平野」をあちらこちらへ・・・。
佐渡の水田の維持管理、トキとの共生、棚田の状況・・・など、 "魚沼とは異なる状況" をシッカリ見ることが出来ました。
参加者それぞれに大きな収穫があったと感じています、もちろん私も!
(tamamiさんを車酔いさせないように・・・が一番かな)
               fumiharu

定刻通り新造船の「ときわ丸」5,380トン1,500人乗りがゆっくり岸壁を離れます
c0336902_14480791.jpg
船内の中央、ホテルのフロントみたい 流石に新造船(H26)、最上階の1・特等はきれいでした
c0336902_14481342.jpg
4階のデッキ部分、今日は波は殆どなく快適です
c0336902_14481737.jpg
それぞれにゆっくり過ごします 午後の研修に備え・・・みなさん"ノンアル"で!
c0336902_14482122.jpg
新潟港にはタイミングよく「飛鳥Ⅱ」が停泊していました!  流石に大きいですね
c0336902_14482989.jpg
お昼前に佐渡市「両津港」に上陸、さっそく"佐渡米"の試食 勝ったかな・・・
c0336902_14483428.jpg
c0336902_14484008.jpg
午後から研修と数か所の視察を終え、宿の夕食  不幸な事故で参加できなかった委員のご冥福を祈りました
c0336902_14484532.jpg
佐渡の"料理民宿"との評判の夕食、ゆっくりと時間が流れていきます
c0336902_14485809.jpg
翌日は昼過ぎのフェリーに乗るためちょっと忙しい 先ずは「佐渡金山」
c0336902_14490352.jpg
さっそく「坑道」へ入ります 内部は12℃、高さは身長程度しかなく少し肌寒いかな
c0336902_14511931.jpg
道遊の「割戸」 初期の手掘りのあとで、金を産出するはいえ・・・凄いですね
c0336902_14512336.jpg
坑道近くには昭和期に使った電動工具などが展示され、興味を引かれました
c0336902_14512845.jpg
坑道を出て・・・売店へ
c0336902_14513300.jpg
続いて国仲平野に戻り「トキの森公園」へ  広い園内には大型のトキのゲージや様々な資料が展示されています
c0336902_14513843.jpg
両津に戻り出航前に昼食、港に近いビルの最上階で市街と加茂湖を見ながらいただきました
c0336902_14514447.jpg
帰途となって、お約束の"生ビール" 
c0336902_14514975.jpg
帰りのフェリーは「おけさ丸」5,862トン1,705人乗り (乗り遅れる人がいなくて良かった!)
c0336902_14515377.jpg
新潟港で"魚市場"に寄り、夕刻となって無事に帰りました

[PR]
by yamatourasa | 2017-09-06 14:53 | 多面的機能支払事業 | Trackback | Comments(0)

浦佐地域広域協定 視察研修で佐渡へ!  道中編②

研修2日目、普段より早く目の覚めた専任事務員。
まずは宿泊先周辺を散策です。        tamami
c0336902_07464536.jpg
c0336902_07465100.jpg
あっという間に明るくなりましたね。今日も天候の心配はいらないようです。
c0336902_07465588.jpg
以下、Y男さんの撮影です。
c0336902_07471439.jpg
c0336902_07470902.jpg
c0336902_07471674.jpg
海辺にはやはりネコでしょう。
人懐こくて専任事務員に寄ってきましたが、もちろん個人的魅力のためでしょう。
c0336902_07472221.jpg
c0336902_07472615.jpg
宿泊先にて記念撮影(証拠写真ではありません)
ん?またあの人がいない・・・
c0336902_07473016.jpg
さて、ここからは帰路になります。フェリーへの乗車まで時間がありましたので
有名な相川の佐渡金銀山、トキふれあいプラザへ寄ってきました。

フェリーに乗るとすぐに恐れていたことが起こりました・・・船酔い・・・
甲板に出たり、ジュースをチビチビ飲んだり、うろうろと売店をうろつき回りと明らかに挙動不審です。
そんな有様ですので、以下はY男さんの撮影です。
やはりジェットフォイルには簡単に追い越されましたね。
c0336902_07473741.jpg
佐渡へむかうフェリーとすれ違い・・・
c0336902_07474655.jpg
これは、巡視船かな?・・・
c0336902_07474953.jpg
さて、予定よりだいぶ早く浦佐に帰ってくることができました(17時過ぎに到着できたので1時間も!)
専任事務員は皆さんの体調が心配でしたが、次の日もとりたてて連絡がありませんでしたので
若干の睡眠不足程度ではなかったかと勝手に思い、ひと安心しています。

今回参加いただきました委員の皆さん、本当にお疲れ様でした。
レポートの提出は任意ですが、事務局ではお待ちしております。

お世話になりましたトキの里・国仲環境保全会の皆様、貴重な意見交換ができたことは大変有意義でした。色々とご厚意に甘え恐縮です。
牛乳も美味しかったです(完)

[PR]
by yamatourasa | 2017-08-31 00:00 | 多面的機能支払事業 | Trackback | Comments(0)

浦佐地域広域協定 視察研修で佐渡へ!  トキ編・千枚田編

結論から申し上げますと、野生のトキに出会えました。
羽を広げた姿は確かにオレンジ色で綺麗でした。

ただ専任事務員はなんちゃって事務員、カメラも電池切れという始末。
トキの写真は広域協定の切れ者、Y男さんから提供いただきました。
                             tamami
土改の方に先導していただきました。この先、国仲平野に入ります。
c0336902_18351779.jpg
10年目をむかえた田んぼアート。時期がちょっと遅かったかな。
c0336902_18352834.jpg
c0336902_18364038.jpg
あっ!! みんなの視線の先には・・・
c0336902_18364622.jpg
確かにトキだ!!  ん? 白いのはサギか?
c0336902_18365193.jpg
c0336902_18365630.jpg
運よくたくさんの個体に出会うことができました(土改の方は鼻が利くのか!?)
集団で10匹以上も飛行!!
c0336902_18371041.jpg
野生のトキの興奮冷めやらぬまま、次は小倉千枚田まで足をのばしました。
c0336902_18372053.jpg
c0336902_18372496.jpg
おのぼりさん一行・・・
c0336902_18372756.jpg
こちらはオーナー制の棚田。
c0336902_18373102.jpg
c0336902_18373993.jpg
c0336902_18374321.jpg
なぜか横一列で下界を見下ろす面々。
c0336902_18374874.jpg
この後、お世話になったお二人に別れを告げ、宿泊先に向かう一行でした。
続きは第3回(全3回)の記事をご覧くださいね。



[PR]
by yamatourasa | 2017-08-30 01:00 | 多面的機能支払事業 | Trackback | Comments(0)

浦佐地域広域協定 視察研修で佐渡へ!  道中編①・研修編

平成29年8月29(火)~30(水)日、浦佐地域広域協定の一行9名は
1泊2泊の視察研修のため、海を渡り佐渡へ向かいました(お土産持って)

多少画像が前後いたしますが全3回にわたり、報告したいと思います。
                         tamami
おくにじまん会館前に早朝6時15分集合・出発です。
家が近い人ほど遅くやってくるのはなぜでしょう・・・
c0336902_16395392.jpg
この時まだ専任事務員は新潟市内の渋滞を甘く考えていました。
c0336902_16414689.jpg
ここへきてフェリー乗船時間が気になり始めましたが
会長ならびに事務長の冷静さに助けられました。
c0336902_16421674.jpg
予定通り港に到着。
c0336902_16425302.jpg
全員車に乗ったまま乗船するんだー!!
c0336902_16432381.jpg
こうなっているんだー!! まさか、このままのはず・・・ないよね。
c0336902_16435300.jpg
全員車から降り客室へ。新潟市にさようなら~、行ってきますね~。
c0336902_16442358.jpg
カーフェリーですので約2時間半の船旅です。その間、何が行われたかはご想像にお任せします。(良識のある委員各位ですので、何も怪しいことは・・・)

さあ、佐渡に到着!! 再び車に乗り込んで上陸を待ちます。
c0336902_16452339.jpg
今まで触れずにいましたが、今回の視察研修ですべてこの方がドライバー役を務めました↓
この先かなり疲労したと思いますが、全員が無事行って帰ってこれたのも、関事務長のおかげです。
伝説になるでしょう・・・
c0336902_16455322.jpg
初日のお昼は「佐渡の味いちば」さんでお弁当をいただきました。
佐渡産のお米、皆さんいかがでしたが?(そういえば、おかわりをしていた人がいたような)
c0336902_16462319.jpg

さて、メインである研修先の「トキの里・国仲環境保全会」(事務局は土地改良区)様へ、ちょっと道に迷いながらも到着。
まずは、井口会長、関事務長よりお礼と挨拶を。
c0336902_16485057.jpg
c0336902_16492026.jpg

平日のお忙しい中、快く対応していただきました国仲環境保全会様。左より 土屋会長、後藤さん、野崎さん。
c0336902_16495067.jpg
意見交換・質疑。「ところ変われば」ですね、協定農用地面積 501.4ha ですって、さすが国仲平野。
「トキの里」ですが、トキに限らず生き物と共生していく姿勢に好感が持てました。
c0336902_16502036.jpg
c0336902_16505069.jpg
この後、野生のトキに出会えるかも・・・ということで、全員で探しにでかけます(結果は次回の記事で)
また、土改のお二人に view point を色々と案内していただいたことは言うまでもありません。
(迷惑のかけ放題!)



[PR]
by yamatourasa | 2017-08-30 00:00 | 多面的機能支払事業 | Trackback | Comments(0)

メロンがいっぱい!

先日友人にお願いし、美味しいメロンを届けてもらいました。
頑張って食べているのですが・・・今日はあちらこちらへ"おすそ分け"です。
              fumiharu

手を切らないか・・・心配です
c0336902_16584279.jpg
今日も「メロンの日」です
c0336902_16584773.jpg
「タカミメロン」美味しいです!
c0336902_16595576.jpg
29~30日と事務室は留守になります
「多面的」な研修で「佐渡へわたります」


[PR]
by yamatourasa | 2017-08-28 17:00 | 多面的機能支払事業 | Trackback | Comments(0)


新潟県南魚沼市浦佐地区の情報をお届けしています。こだわりのない、愉しい記事でご紹介していきたいと思います。


by yamatourasa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
天候
風景・景色
出来事
地域づくり協議会
兼業農家
多面的機能支払事業
未分類

関連リンクはこちら









外部リンク

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月

最新のコメント

> 小林タカフミさん ..
by yamatourasa at 18:08
今夜はセミナーにご参加い..
by 小林タカフミ at 21:51
コメントありがとうござい..
by yamatourasa at 09:48
週の初めからお疲れさまで..
by 小林タカフミ at 06:25

最新のトラックバック

検索

タグ

(15)
(13)
(11)
(11)
(10)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

最新の記事

大雪の後の配送日でした
at 2017-12-15 19:21
フットパスに弾みが!
at 2017-12-15 16:00
多面的機能支払交付金地域資源..
at 2017-12-15 00:00
本格的な冬が到来!
at 2017-12-14 18:39
本格的な雪になりました
at 2017-12-13 14:05

記事ランキング

画像一覧